クロネコヤマト引っ越し単身【単身パックを50%オフで利用したい】

学校を卒業し、地元に帰ることになった当時の私は、一人で家具も殆どないので親に車を借りて一人で引越しをする事にしました。
荷造りや手続きなどは前もってやっていましたが、いざ退去日になり、荷物の運び出しと掃除を始めると本当に大変で涙が出るほどでした。

不要になった家具なども生活に直結しないものは前もって捨てることができましたが、粗大ゴミのシールを貼った冷蔵庫や洗濯機などの大型家電を朝からゴミ収集所までの運搬。
一人なので壁に傷をつけないように毛布で包み、慎重に慎重に運びます。
それだけでも重労働なのに、終わってもまだ引越しの2割も終わっていません。
気合を入れなおしたものの、ヒイヒイ悲鳴をあげながら今度は車に荷物を運びます。
荷物が少ないとはいえ、車と部屋の往復を繰り返すとどんどん気が滅入ってきます。
朝一番に初め、昼も過ぎた頃にやっと荷物を運び終わりましたが、さらに掃除が残っています。
さすがに明るいうちに出発したかったので急いで行いましたが、終わったのは空も少し赤く染まった頃。

なんとか立会いも終わらせ実家に向けて出発する頃には真っ暗になっていました。
帰りの道中で、こんなに大変なら素直に業者に頼めばよかったと心底後悔したのを強烈に覚えています。
荷物がトランクだけならともかく、そうでないなら引越しは一人で行うものではないと思い知った引越しでした。

近場への引越し体験談

私は数日前に引越しをしたばかりなのですが、引越し業者は激安で検索したら出てくる「赤帽」という会社に頼みました。
引越し前の家は車が一台しか通れない道にあるアパートでエレベーター無しの二階の部屋です。
引越しする家は車が三台は通れる広々とした道の前にあるアパートでエレベーター無しの3階の部屋です。
区間は東京都杉並区から東京都杉並区で引越し前の家と引越し後の家の距離は徒歩、約15分です。
なので引越しの数日前から、数箱のダンボール、本棚、スーツケースなどの運べそうな物は自力で運んでいました。
残った荷物は大体ですが、冷蔵庫、棚6つ、布団、掃除機、衣装ケース2つ、ダンボール約40個ぐらいでした。
私が頼んだ引越しプランは単身コース(二万円)で軽トラック1台と作業員が一人で来て頂き、荷物の運搬は私も協力する事が前提のプランだったので当日は友人の三人を呼んで合計五名で引越しを行いました。
階段や壁に保護テープなどを貼る工程はプランには入っていないです。
当日の動きは11時頃運搬開始でアパート前に車を停車する事ができない為、少し離れた道に停車して頂き4人が荷物の運搬を行い一人が掃除という動きをしていました。
2時間以内で二万円のコースでしたが一時間で全ての作業を終える事ができました。
引越しを早く終わらせる事ができたのは勿論、引越し先が近場だったからという理由もありますが友人を丁度いい数で呼べた事によって効率とチームワークがとても良かったと思います。
友人達とは二時間前から集合しており、滑り止め付きの手袋を配布し怪我の注意を高め、運ぶ物の順番などを話し合ったり、声がけを必ずする様になどをしたおかげで誰も怪我する事なく迅速に運び終える事ができたのではないかと思います。
荷造りなどは2ヶ月前から行い、ダンボールは主にスーパーから頂き、薬局やコンビニなどからも頂きました。
電気、水道、郵便番号の移動は引越しの3週間前から、引越しの予約も3週間前から行っていました。
私は色々と心配性なので電気、水道の開通は一日前に設定しましたが、ガスだけは立会いが必要なので引越し後に行いました。
ご近所への挨拶は事前に行っていたので引越しの際も柔軟な対応をして頂きました。
車が二台通れない道という道の幅や、エレベーター無しで階段の幅などの情報を引越し業者といかに共有するかで当日の動きも変わって来ると思います。
とても楽しく、みんなで気持ちのいい汗をかいた引越しでした。

参考サイト:近距離引越し